CATEGORY

ICD10 第ⅩⅤ章(O00-O99)

前期破水(PROM)

 やまいぬ 陣痛が起きる前に起きる破水のことを前期破水といい、陣痛は来ているけれど、子宮口が全開になる前に破水することを早期破水といいます。 【前期破水(PROM)】 前期破水(PROM)とは、陣痛が起こる前(分娩開始前)に卵膜が破れ、羊水が流出することをいいます。妊娠37週未満(早産)の前期破水をpreterm PROMと呼び、妊娠37週以降(正期産)の前期破水をterm PROMと呼びます。前 […]

胎児機能不全(胎児ジストレス)

 やまねこ 以前は胎児仮死と呼ばれていたが、適切ではないということで改められたニャ 【胎児機能不全(胎児ジストレス)】 胎児機能不全(胎児ジストレス)とは、胎児が子宮内において、呼吸ならびに循環機能が障害された状態のことをいいます。つまり、おなかの中の胎児が「子宮の中で元気な状態(酸素不足になっていない)」と言い切れない場合を指し、また「実際には苦しい状態でなく、元気だった」という可能性を含んでい […]

子宮頸管無力症(子宮頸管不全症)

 やまねこ 子宮頸管無力症の原因は、通常特定出来ないニャ 【子宮頸管無力症とは?】 子宮頸管(子宮の下部)が正常の状態では、子宮の収縮に応じて陣痛が始まらない限り、子宮頸管は開大しません。しかし、稀に子宮頸部の組織が脆弱な女性がおり、はっきりとした原因もなく、予定日よりもずっと早く子宮頸管が開いてしまうことがあります。そのように妊婦が臨月を迎える前に、痛みが生じることなく子宮頸管が開いてしまう状態 […]

子宮頸管熟化不全

 やまねこ 分娩が近づくと子宮頸部は柔らかくなるニャ。これを頸管熟化というニャ 【子宮頸管熟化不全とは?】 子宮頸管は、軟産道の中で胎児娩出に対する抵抗が最も強い部分と言われています。これは妊娠中に胎児を子宮腔内に保持するために、子宮頸管を形成する子宮頸部には充分な強度が備わっているからです。 分娩が近づくと、この抵抗をなくし胎児を娩出しやすくなるために子宮頸部は柔らかくなります。これを頸管熟化と […]

軟産道強靭

 やまねこ 本来は柔らかいはずの軟産道が何らかの理由で硬くなってしまい、胎児が移動を妨げている場合を軟産道強靭というニャ 【軟産道強靭】 産道には骨産道(骨盤など骨で構成されている部分)と軟産道(筋肉や膣など軟らかい組織で構成されている部分)の2種類があります。骨産道はほとんど形が変わらないのに比べ、軟産道は広がりやすいという特徴があります。軟産道強靭とは、この軟産道が非常に硬く、胎児の移動を妨げ […]

羊水過多症

 やまねこ 羊水が800㎖を越えた場合を羊水過多症というニャ 【羊水過多症とは?】 羊水は、妊娠早期から存在しており、妊娠後半期になると胎児の尿が主成分になり、その一方で胎児が排尿された羊水を嚥下することでその量が調節されています。 羊水量は妊娠の進行とともに増加して妊娠32週前後でピークに至り、そのあとは徐々に減少していきます。生理的な羊水量の範囲を大きく超える場合を羊水過多(800㎖以上)、こ […]

骨盤位

 やまねこ 骨盤位とはいわゆる逆子のことだニャ 【骨盤位とは?】 骨盤位とは、いわゆる逆子のことで、おなかの中の胎児の足やお尻が下に来ている状態のことをいいます。横位と呼称されることもあります。 通常、出産の時期が近付くと、胎児は頭を子宮口に向けた「頭位」の姿勢を取ります。そして、一番大きい頭から先に産道を通って分娩されるのです。 しかし骨盤位ではお尻や足が子宮口の方に向いており、身体の一部が胎外 […]

妊娠と糖尿病

 やまねこ 妊娠中の糖尿病には、妊娠前からあるものと、妊娠中に初めて発見されたものの2種類があるニャ 【妊娠中の糖尿病とは?】 妊娠中の糖代謝異常には、妊娠前から糖尿病がある糖尿病合併妊娠と、妊娠中に初めて発見される糖代謝異常の2種類があります。 さらに、妊娠中に初めて発見される糖代謝異常には、正常よりも血糖値が高い糖尿病と診断するほどには高くない場合(妊娠糖尿病:GDM)と、糖尿病の診断基準を満 […]

妊娠悪阻

 やまねこ 妊娠悪阻とは、つわりが悪化したものだニャ 【妊娠悪阻とは?】 妊娠悪阻とは、つわり症状が悪化して食事摂取が困難となり、妊婦に栄養障害や代謝障害をきたし加療を必要とする状態になったことをいいます。症状が強い場合は、重症妊娠悪阻と呼ばれます。 妊娠悪阻は妊婦の約0.5%に発症し、適切な治療を受けないと脳や肝臓に障害を引き起こすなど重篤な合併症を生じることがあります。 妊娠悪阻は母体の代謝障 […]

妊娠高血圧症候群

 やまねこ 妊娠中毒症は、妊娠高血圧症候群の昔の言い方だニャ 【妊娠高血圧症候群】 妊娠高血圧症候群(HDP)とは、妊娠中に起こる高血圧症候群の総称です。 病型を分類すると、 妊娠前から高血圧を認める場合、もしくは妊娠20週までに高血圧を認める場合を高血圧合併妊娠と呼びます。 一方で妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧のみ発症する場合を妊娠高血圧症、高血圧と蛋白尿を認める場合を妊娠高血圧腎症と […]